スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式大会"Great Masters' GP"大阪大会午後の部に行ってきました

本日はテリーの記事。

タイトルの通りテリーのワンダーランド3Dの公式大会に行ってきました。ちなみに部長なんですが部長特権で休みにさせてもらいましたwww

J2とJ2Pの大会にも参加した経験があるので場所とかは普通に迷わず会場に到着。
まずエレベーターに乗ろうとしたんだけどこんなの前まであったっけ・・・

テリー3D公式大会エレベーター

よく覚えてない・・・あったら去年とかにも写真撮ってただろうし。

8階に行き控室に行くと知り合いの方がすでにいました。んでパーティシート書いてAI戦調整を1回だけ。
そこからエントリーして参加記念品も貰ってきました。

参加賞品

この団扇どうやって扇ぐんですか・・・w
小さいスライムは携帯クリーナで、この写真のほかにいろはすの水をもらいました。

準備が整ってしばらくしたところで開会式。
開会式には公式大会でおなじみの犬塚プロデューサーとMCの東城あかねさんと三橋玲子さんが登場。一人変わった!?
この3人でルール説明や実況などをしていくそうです。例年通り。

開会式が終了したらすぐに予選ブロック戦になります。
ちなみに予選は8人1グループ(実際は欠員で6人とかだが)で8グループあるので最大64人出場可能かな。
んで俺は最後のHブロック・・・

Hブロック

待ち時間が長かったよ本当に・・・1時間くらいは待った気がする。うん。

ちなみにパーティは、
・スライダークロボ
・キラーマシン2
・JOKER
・バトルレックス
・アークデーモン
・ダイヤモンドスライム
です。

そしてついにHブロックの予選へ。
ルールはグランプリを使用。6人だったので3人3人に自動で割り振られ後はCPが乱入。
ルールはAIで入れ替えなしとか。まぁ気になる方は公式サイトをご覧いただければ。

あ、ここからうろ覚えの部分があります。前後左右してたりします。

初戦は状態異常が良く入ったのでスライダークロボの通常攻撃で勝利。
次はCPだったので言うまでもない。
その次が少しやばかった。相手がキラーマシン3だったのでロボの呪文が入れられない。しかも体技は入れてなかったので会心狙うしかなかった。運よく勝利。

ここでブロックごと2人に絞られて予選の最終決戦。これに勝てばベスト8になり地区予選決勝トーナメントに出ることができる。
ここからはルールも変わり命令、スタンバイも使用可能に。

試合が始まったら俺もロボ、相手もロボ。運やないかい。
もちろんロボの殴り合いのゲトゲト。先に消えたロボは俺の方でした。相方のキラマ2なんて1ターン目で死んでた気がする。
ここでかなりやばいと思いながらスタンバイチーム登場。
スタンバイは行動早い火力のバトルレックスがいたおかげでロボを退治することが出来ました。一安心。
相手のスタンバイが登場するもののサージタウスだったので魔人切りでこちらの身代わりモンスのダイヤがやられて終わるかなぁ・・・と思いながらダイヤに身代わり。すると・・・

あのサージ、身代わりダイヤに麻痺攻撃してきた

これは救われたと思い、バトルレックスとJOKERのかぶとわりで守備力下げてアークデーモンが体技使ってHP2000くらい削り判定勝ち。

どうやら東城あかねさんがアークデーモン好きだそうで予選突破の軽いインタビューの時に「私的にありがとうございます」とか言ってたっけwww

こんなこともあり予選は突破しました。

休憩挟んで本戦へ。休憩中に合わせはしたのですがあまり良くなかった。やっぱり経験が足りてないのだと思う。あとモンスもスキルもまだまだらしい。

ちなみに本戦というと・・・

ニトロキャプチャ

前で晒されるんですよね←
大会3回出て初めてあの場でプレイすることが出来ました。

決勝トーナメントに出場する選手8名の中では多分唯一の未成年だったと思う。みなさんガチ勢っぽかった印象。
最初はABCDのブロックの人が前で対戦。EFGHの人は裏で音楽を聴き待機。実況普通に聞こえるっていうwww

そして決勝トーナメント1回戦。
こちらはロボとキラマ2を表に、他を裏に置いて対戦することにしました。
相手はダイヤと他2匹はいきなりバイキルト、そして黒竜丸のいきなり黒い霧。この瞬間やばいと思った。
キラマ2におたけびとか状態異常系の特技をいくつか習得させているのでここは身代わりしたダイヤにおたけび打てばいいと思い命令でおたけびを選択。見知らぬでもほぼ確実に身代わりメタにおたけび入れていたのでいけるかなって思ったら・・・

ミス

後から判明したのですがどうやらマインド無効にしてたようです・・・
そのあとロボでダイヤは処分したものの黒い霧のせいで通常攻撃しかできず。
相手はいきなりバイキルトの恩恵もあり海破斬とか森羅万象とかどんどん打って間も無く撃沈。
スタンバイ出してもほぼ同じ状況で敗退しました。無念。
でも予選突破だけでもいい経験になりました。

トーナメント

あ、最後の撮ってねぇorz

決勝戦は会社の先輩後輩の関係だったそうで。その人たちを中心に8人くらいで行動してて全員が同じ会社でテリーをやっているとのこと。社会人になってもこんな形でゲームとかできたらいいなぁ。

優勝者はCブロックの方でした。優勝が決まるとすぐにベスト4の方の表彰式。入賞された方おめでとうございます。

と、こんな感じでテリーの公式大会は終わりました。

垂れ幕

皆様お疲れ様でした!
スポンサーサイト

闘技大会ソロ種目

こちらのブログでは初めての記事になりますね。


最近ツイッターの方を見ていても闘技大会のとてつもない記録を見るようになり私も挑戦するようになりました。

まずはウルクスス討伐から。

ウルクスス討伐

見ての通り最速といわれているヘビィではございません。ヘビィでは2分台が精一杯!
精密射撃が足りないのかorz
ランクイン武器は双剣と太刀。この二つが個人的にタイムでると思い込んでいる。
しかし太刀になるとどうしてもゲージを気にしてしまいついごり押しになってしまうのが難点。双剣はウルクさんケツこっち向けろとしか・・・。

次はガノトトス討伐。

ガノトトス討伐

個人的には文句はないタイムです。ただこれ以上詰めるのは自分のPSではかなりきついかなぁ。
もちろん参考にさせて頂いたのは1分04秒台の動画。
個体の引き運とも言われてますが悪個体でも2分安定して切れるようになりたいな!

次はリオレウス討伐。

リオレウス討伐

ガンランスは前々から苦手でやりたくなかったなぁと思いつつも2週間前くらいにやってみました。(ピアスのためにその前にガンランスでもクリアはしています)。それまでハンマーで7分半くらいを出していたのですがいきなり5分台が出たのでその後もやってみましたがあまりタイム伸びず。
それにしても3位と4位のタイムの差には驚いた。1フレームの差もない。

最後にナルガクルガ討伐。

ナルガクルガ討伐

実は今日初めて0分針出しました。それまではかなり長い間5'06"13という記録でした。
それにしても1日で5分以上かかっていたのが3分37秒まで縮むとは思ってもいなかったね。一人で発狂してましたwww
それでとある方から曲射と聞いたのですが・・・曲射!?そんなの咆哮時以外使ってねぇと思いつつ曲射の動画を見てやってみるも5分切れず(´・ω・`)
元から弓をあまり使わない上にクリティカル距離を最近把握したようなものなのに曲射の間合いなんてとれるかよっていう。練習あるのみですね・・・。

と、私の闘技大会ソロはこんな感じです。
ちなみにランキングに載るタイムは

ウルクスス・・・1:43
ガノトトス・・・1:23
リオレウス・・・5:29
ナルガクルガ・・・3:37

なので合計で12:12となるわけです。秒に直すと732秒。
この前にとあるリアル集会所に行ったときに常連さんだろうか、白板にタイムを書いてました。一番早い人で450秒とかだったかな・・・。

少しでもそのタイムに近づきたいと思った1日でした(`・ω・´)

ところで強個体ブラキに手が付かない・・・あんなの倒せないよ。

と、こんな感じで記事をかけたらなぁと思っています。よろしくお願いします。

ブログ始めました

今までほかの場所でやっていましたが色々な事情によりこちらで再度始めることになりました。
ブログの話題は主にMHシリーズ、DQシリーズ、日記などになります。

よろしくお願いします!
main_line
main_line
プロフィール

takumi(HN:kaiser)

Author:takumi(HN:kaiser)
何をやるにも中途半端な人の日記。

記事の更新は気まぐれ。毎日更新とかいう感じのブログではなく、Twitter等で書ききれないことなどを気が向いたら書きます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク・・・相互リンク募集!
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。